従前80隔たりあった私が今は45隔たりになりました。

わたくしは、従前80キロありました。当時、付き合っていた亭主に痩せてほしいっていわるました。ですが、どうして痩せていいのかもわかりませんでした。

そんな時、友達に、半身入浴といった、毎朝、ウエイト累算に股がる施策はどうして?っと言われました。そうして、言われてその日から、半身入浴という毎朝ウエイト累算に股がる点にしました。

すると、月後には、4キロから6キロシェイプアップに成功しました。わたくしは一段と大志になり、最初は半身入浴も半だったのが、1時間に増やして頑張って見ました。

無論、毎朝のウエイト累算に乗っかる事もしました。食物も減量設置月後からは、ちょこっと減量し間食などをひかえました。

そうすると減量2ヶ月後には、短所4キロでした。減量開始から、計算するという短所10キロだ。
2ヶ月で、短所10キロには私もびっくりしました。

大志も、ジャンジャン出てきました。有難くて喜ばしくて仕方ありませんでした。減量も好調で、身体の軽さも判るほどでした。

そうして、減量3ヶ月が経ちました。めげずに、頑張った成績、3ヶ月幾分くらいで、短所55キロになりました。

わたくしは、惜しくも痩せたかったので、続けました。そうして4ヶ月ちょっとで、47キロになりました。

そうして、減量は終了しました。減量終了してからも、気をつけている事があります。それは、毎食前にウエイト累算に乗じる点。甘い物は、いまいち食べない事を心掛けてます。高齢者支援は、生易しいものではない。現実を見て仕事は選ぶべき。